きもの専科まさ井

襟替えとは舞子さんから 芸姑さんになること

自髪で結っていた髪が鬘に かわいい襟が真っ白に

大人の 芸姑さんになったというわけ。

それまでは桶屋のお母さんがみんなしてくれていたが その日から部屋を借り 自活するわけです

それにしても只今は京都の方は少なく 地方から 

この時代 ようあの過酷な試練に耐えるなあと感心する事しかり

かわいいですよね

スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/08/04(木) 16:49:52|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0