きもの専科まさ井

洒落着の着こなしは上質の物で

最近のキモノや帯には今風な たとえば タイガーズであったり、猫であったり

本来季節をめでるという 発想からは程遠い意匠のものが多く見られます。


気をつけなければならないのは おしゃれ着は 礼装着以上に上質な物をお召しになった方が

上品に見えるという事。

もちろん お下品が悪いというわけではありませんが、 キモノという衣服には コーディネイトも

さることながら 所作が大事なんです。

その折 所作がきれいだとすべてきれいに見えるのです。所作と品性は隣り合わせ。

まずはキモノや帯の基本形からはいり 趣味性のキモノや帯にトライしてみてください。

お若いお嬢さんたちは お財布と相談しながら 貴女のキャラクターを大事になさってください。



スポンサーサイト



  1. 2010/03/30(火) 15:28:48|
  2. コーディネート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0