きもの専科まさ井

国際礼法の草分け 佐藤薫子先生出版記念パーティに参加して

日本人特有のマナーではなく国際人としてのマナー教育に心血を注いでいらっしゃる佐藤薫子先生。
先生の 新しい マナー本 「はじめての国際社交学 プロトコール流」

結局 人となり   まさに最後は人である。

利休にたずねよ」 の田中光敏監督といえば 佐藤先生のなかよし。

3年前 佐藤先生の勉強会で田中監督 「利休にたずねよ」の構想を練っているとお聞きしてはいたのですが

遅いなあなんて思っていたら 市川海老ぞうさんのあの・・・なんやらこんなんやらで    

この度 モントリオール映画祭で 見事賞を頂かれて

先生と田中監督のお話、直球で攻めてくる佐藤先生に田中監督 たじたじ

最後 利休に・・・ 人である。

先生の御本を読ませていただき、感想などを書き記します。

追  田中監督 3年前にくらべプレゼンすごーく上手になられていたのが印象に残りました。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013/10/02(水) 19:43:24|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所詮衣服

キモノと申すと引いてしまう方が多いのでは
以前より 洋服、和服といえども 所詮衣服なんだと叫んできた。

明治に入り 外国より入って来た衣服を洋服 それを区別するためキモノは別名 和服という名の衣服となった。

先日とあるショッピングセンターに始めて行った。
エスカレーターを上がったところ、目に入ったのは紳士売り場。
正面に白茶の浴衣を着たマネキン、その横にはTシャツのマネキン
奥に目をやれば ゆかたとブレザーが一緒に陳列してある。
まさにこれぞ 衣服だ。
不自然さも感じず ランダムにおかれた衣服に 自分の考え方が間違っていなかった事に
うれしさを感じた。

特別な衣服 これがキモノと思わないで。
TPOも洋、和にある。 ただ非日常を愉しむならやはり和服かな


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/07/21(日) 03:07:46|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おにぎりがにぎりを超えた!

テレビを見ていて

庶民の食べ物、家庭のファーストフード おにぎりが 200円!!!!

お金持ちのイメージだった「にぎり」 が回転寿司の進撃で100円!!!!

今さらと言われるかもしれないが、改めて 感じたこの二つの食べ物の立ち位置

おにぎりの付加価値を高めた経営者もすごいし にぎりを庶民の手の届く位置にした経営者もすごい

どちらの経営者もまさに経営者の鏡

                  おにぎり


写真は本文に関係有りません





テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/06/19(水) 12:06:01|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレス解消法 あるお客様

とかくこの世はストレスだらけ

あるお客様のストレス解消方法

しっかり者のお姑さん 元団体の役員であった夫(数年前定年退職) お母さんにわがまま放題の娘

(でもないのですが) 今頃の息子

仕事を終え 帰宅時 コンビニによって ハーゲンダッツのアイスクリームを食べる 

唯一の楽しみ  食べ終わってそ知らん顔で帰宅  

良妻賢母の彼女の唯一の ストレス解消法 

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2013/06/08(土) 14:08:53|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物を買うのではなく 人を買うんだ

交渉術は 

まさに。  正井まったく物欲がなかったのですが 

らふ工房さんのあの文机の出会い

お客様のご紹介で手に入れたあの文机 らふ工房 三村ご夫妻の人となりに感銘

ご夫妻のライフスタイル ものつくりに掛ける真摯な思い 洛北のアトリエに何も考えずまた行きたい

               らふ工房の文机


   



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2013/06/04(火) 00:38:01|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ